乾燥肌の方は、肌がかなり敏感になっていて、

外部刺激に弱くなってる状態です。

 

ですから、

メイクを落とす時に使うクレンジングや洗顔フォームも、

刺激が強すぎるものは避けたほうが無難でしょう。

 

例えば、オイルを使ったクレンジングは、

メイクをしっかり落としてくれる反面、

保湿のために必要な肌の油分も一緒に落としてしまうので、

あまりお勧めできません。

 

敏感肌用の、刺激が弱いものや泡で優しく落とすタイプのほうが、

乾燥肌の方のメイク落としには向いています。

 

また、洗顔の時に使う洗顔フォームも、

同じように気をつけて選びたいものです。

 

「肌の汚れを落とす」ことが目的とはいえ、

顔は、他の部分の皮膚よりも薄いですし、

汚れを躍起になって落とさなくても大丈夫なのです。

 

洗浄成分が強すぎる洗顔フォームは、

オイルクレンジング同様に保湿に必要な肌の油分まで落としてしまいます。

 

むしろ、浴用石鹸を洗顔ネットでしっかり泡立てて濡らした顔に載せ、

顔を直接こするのではなく、

泡を上からそっと動かすようなイメージで優しく洗えば充分汚れは落ちています。

 

洗顔の後はしっかり洗い流して、

すぐに化粧水やクリームを塗りましょう。

水分を逃がさずしっかり保湿をすることが乾燥肌のは大切なことなのです。