顔の若返りを目指すなら、

顔面の筋力増強と、紫外線を遮断する工夫が重要です。

 

顔の若返りというと化粧品やスキンケアも重要ですが、

顔の筋肉アップも見逃せない方法のひとつです。

 

年をとれば、体の筋肉が弱るように、

顔の表情変化を担っている筋肉も衰えます。

 

顔の皮膚にしわやたるみが増えるのは、

年をとると

皮膚を筋肉が保持する力が弱まってしまうためです。

 

顔面の筋肉を鍛えて、

皮膚を支える筋肉の力を向上させることで、

しわやたるみの少ない顔になることが可能です。

 

表情筋の強化が図れる方法はシンプルなものであり、

お金をかけて道具を調達しなくても、

手軽に試すことができます。

 

筋トレのやり方は簡単で、覚えやすいものが多いので、

試しにやってみて、効果のほどを確認してみましょう。

 

顔の筋肉を鍛えるとどうなるかというと、

一番分かりやすいのがおでこのシワとほうれい線の軽減です。

 

表情筋を鍛えて、

筋肉が皮膚を保持する力を強化することによって、

たるんでいたほうれい線の皮膚を持ち上げることができます。

 

皮膚に紫外線が届かないようにケアすることは、

過度にやるくらいで若返り効果をもたらすものです。

 

シワやたるみのない、なめらかな肌でいるためには、

紫外線が肌に到達しないように気を配ることが重要になります。

 

ベランダでの作業のように、

ほんの数分でも紫外線の下で活動する時でも、

紫外線予防をすることが顔の若返りにつながります。